フリーランスの従兄が遊びに来る

15歳上の従兄がいるのですが、この間実家に遊びに来た時に聞いてみたところ、ウェブ系のフリーランスをやっているのだそうです。

企業から仕事を受けて納品という形で、もう何年も仕事をしているのだとか。まだ結婚はしていません。



もともとはウェブ制作の会社に勤めていたそうで、そこから独立してからはずっと1人でやっているそうです。

フリーランスなんて憧れる響きですが、従兄が言うには実際にはそんなことは全くないのだとか。

正直、自分はフリーランスを始めて上手くいったから今もずっと続けているけれど、そこそこの会社に就職して歳を取るまで会社員を続けられるのなら、その方が良いかもしれないといっていました。



特に税金とか、福利厚生などを考えると、会社員の給料が低くても、会社に勤めていたほうがトクな場合も多いのだとか。

まぁこのご時世ですから、会社といってもつぶれてしまう可能性がなくはないですが、仕事がなくなる可能性があるのはフリーランスも同じ。

特に企業の下請けですから、立場はあまり強くないそうです。



従兄の知り合いの女性で、あまり給料が高くはない会社に勤めている(会社名はきいたけど伏せます)方がいるそうですが、給与はそれほど高くはないものの福利厚生がかなりしっかりしているため、長い目で見るとそちらの方が金銭的な面では安定しているだろうなあって。

フリーランスは厚生年金がないため、自分で色々支払って備えなくてはならないそうで(私はその辺はよくわからないのですが)、本当にやりたいことがあるのならばともかく、憧れなんかは持たない方が良いよと言われました。

同業だったけど上手くいかなくなり、会社員に戻った知人もいるそうです。


あぁ夢がどんどんしぼむ・・
とりあえず余計なことは考えないで、どこかの会社に就職することを考えます。





遊び

何気ないこと

お菓子大好き

将来のこと

旅行

友達関連